資料請求

本校
コンセプトページ

サポート

学習面でのサポート

本校の学生がより良い環境で勉強できるよう、入学前から在学中、そして卒業前後に至るまできめ細やかなサポートを行います。

学院生活がスタートできる
入学前学生支援
事前に学習することで、入学後から始まる授業のスムーズな理解へ繋がります。酸素残量と有効時間 点滴の濃度、滴下数計算 保健衛生統計の計算などを事前に学習することで、入学後から始まる授業のスムーズな理解へ繋がります。
様々な面をおもと会グループでサポート
在学中の学生支援
学年担当制(複数人)による、学生個人へのきめ細やかな対応、保護者を交えての面談/成績、健康、経済的な面への相談対応、アドバイス、「おもと会 心と体のヘルスケアセンター」によるサポートなど行います。
就職後1年以内の離職率1%未満
卒業前・後のサポート
本校の卒業生の離職率は1%前後で実習の体験を活かして第一希望の病院へ就職しています。さらに教員によるきめ細かな就職サポート体制があります。卒業前タスクトレーニングでは技術トレーニング、卒業後のカミングスクールデイでは就職6ヶ月目の卒業生をサポートしています。教員からの激励・アドバイス、専門看護師による特別講演。同期で悩みを共有します。

学費面でのサポート

本校独自の奨学制度や、返済不要の奨学金、無利子の学費ローンなど学費面でのサポートも行っております。

  • 本校独自の奨学制度/月額2万円支給/返済義務なし

    大浜方栄 奨学金制度

    1年間を通して、学業に専念し、人物・学業成績ともに優秀な学生(各クラス1名)に翌年1年間、月額2万円を支給します。返還義務はありません。

  • 学費・諸経費 全額貸与

    医療法人おもと会
    大浜第一病院 看護師奨学金制度

    人物及び成績共に優秀で卒業後大浜第一病院へ勤務することを誓約したものに貸与。(3年間継続して勤務すれば返済免除)

  • 3年間で最大 144万円給付

    教育訓練給付金制度

    教育訓練経費の最大60%(年間上限48万円)にあたる給付を最大3年間受けることが出来ます。

  • 年額最大70万円貸与

    沖縄県看護師等 修学資金

    ・第一種修学資金(月額36,000円/無利子)
    ・第二種修学資金(年額700,000円/無利子)
    県内の病院にて一定の期間、看護師として従事すれば返還免除

  • 無利子で月額9万円貸与

    社会福祉法人 沖縄県社会福祉協議会
    教育支援資金貸付制度

    教育支援費:月額90,000円以内(無利子/専修学校専門課程)
    就学支度日:入学時のみ500,000円以内(無利子)

  • 母子家庭の母または父子家庭の父に最大月額10万円が沖縄県より支給

    沖縄県各市町村 高等職業訓練 促進給付金

    修業期間中の生活の負担軽減のために高等職業訓練資金給付金が支給されるとともに修了時に高等職業訓練修了支援給付金が支給。(入学前に要相談)

  • その他の制度

    ・日本学生支援機構奨学金
    ・国の教育ローン 他

就職サポート

開校以来、日本全国へ2,175名の卒業生を医療・保健・福祉の分野へ送り出してきました

沖縄県を中心に本校の卒業生が看護職として就職しています。その卒業生の活躍が本校への信頼につながり、毎年多くの求人が集まります。

本校が就職に強い理由

  • 01.入学直後から就職を意識できる環境づくり
    毎年2回、県内だけでなく、県外からの病院・施設を学院へお招きし、就職説明会を開催しております。講義や実習の合間で行う説明会でスムーズに多くの情報を得ることができ、希望の就職先を選定します。
    入学直後から就職を意識できる環境づくり
  • 02.担任教員による、学生一人ひとりと
    向き合う就職相談
    各学科の担任教員が面接練習や履歴書・エントリーシートの記入方法など、それぞれ学生一人ひとりに合ったきめ細やかな就職相談を行っております。また担当職員が求人窓口となり、早急に求人データを提供します。
    担任教員による、学生一人ひとりと向き合う就職相談
  • 03.国家試験合格率の高さと現場で
    活躍し続ける卒業生が信頼の証
    開校以来、全国平均以上の高い国家試験合格率が現場からの信頼を厚くしています。また、就職後の卒業生の活躍、離職率が非常に低いことなども、多くの病院・施設から高い評価を頂いております。
    国家試験合格率の高さと現場で活躍し続ける卒業生が信頼の証