title_school

学校案内

理事長挨拶

石井 和博石井 和博
 超高齢化社会を迎え、医療・保健・福祉のマンパワー確保がますます重要になってきました。
 私ども学校法人おもと会沖縄看護専門学校は平成4年に財団法人おもと会を設立しスタートしました。今日までの、関係各位の温かいご指導とご援助に、深く感謝申し上げます。
 本校は、日進月歩の医学・医術に対応する看護知識と技術を修得し、看護師として社会に貢献する人材を育成します。
 「教育は人なり」と言います。優秀な当校講師陣に加え、琉球大学をはじめ各分野の専門家を講師にお迎えしています。
 本校の教育理念は「知」「情」「意」、「真」「善」「美」の全人教育であります。また、眼下に広がる紺碧の中城湾と、緑豊かな大里城跡公園を背景に、本校は小さな美術館風に設計し、美しい環境の下、感性豊かな人間形成に努めています。
 本校での明るい学園生活は、一人一人の最良の思い出となり、かけがえのない青春の日々は、クオリティー・オブ・ライフの糧になるでしょう。
 希望と情熱を秘めた若人の入学を、心から期待しております。

学校長挨拶

金城 美智子
 本校はエメラルドグリーンの中城湾を眼下に臨み、緑豊かな公園を背景とした恵まれた環境に位置し、平成4年に開校した3年課程の看護師養成所でございます。
 理事長の”人間として成長すること”と”専門職の資格を取得する”ことの思いから「真・善・美」の全人教育を教育理念に掲げ、豊かな教養と人格を備え、問題解決のできる有能な看護師の育成をめざしています。
 社会の変化に伴い、人々の看護に対するニーズも高まっています。3年間で、看護に関する専門的知識、看護実績力、倫理的態度を主体的に学んでいく力を身につけます。
 また、同じ校舎に理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・介護福祉士を目指す学生も学んでおり、互いに交流をしながら充実した学生生活を送っています。
 看護師になりたいと希望している人や、人の役に立つ職業を考えている人、意欲のある皆様を歓迎します。ぜひ入学し、自分の夢を実現しませんか。

沿革

平成2年12月20日 財団法人おもと会設立について沖縄県知事の認可
平成4年3月25日 専修学校認可(学校教育法第82条の第8第1項)
平成4年4月4日 第1回入学式 入学生56名(男10名 女46名)
平成4年12月15日 入学定員数変更(100名)について厚生大臣より認可
平成4年12月25日 厚生大臣より看護婦養成所の指定を受ける
平成24年12月20日 学校法人おもと会沖縄看護専門学校 指定認可
平成25年3月15日 学校法人おもと会 沖縄県知事認可

教育理念

本校の教育理念は、真・善・美の前人教育すなわち、豊かな知性、感性、強い意志のある人間を形成し、「生命の尊さ」、「人間愛」を育み、看護職への誇りと向上心を培う。専門職業人として現代社会や保健・医療・福祉をめぐる環境の変化に対応し、社会に貢献できる有能な人材を育成する。

教育目標

教育の理念に基づき、豊かな教養と人格を備え、主体的に学習し、問題解決のできる有能な看護師を育成することを目的とする。

COPYRIGHT (C) 2007 Okinawa Collage of Rehabilitation and Welfare ALL RIGHTS RESERVED.