資料請求

本校
コンセプトページ

BLOG 学院ブログ/お知らせ

BLOG/ブログ

8/16

在宅看護論Ⅰ(目的を持った自立を促す方法)

 

今回は、病気や年齢を重ねることで徐々に

筋力が衰えていく人を想定して、どのように

起き上がるのか身体を動かすのかマットの上で

体験していく演習です。

2人一組になって座っている人の上に

もう一人の人が全体重をかけて乗ります。

下の人は上の人を乗せた状態で力いっぱい

立ち上がります。はじめはどうやって立ち上がるか

考えながら全身を使ってトライし、

バランスをとりながら立ち上がることが

出来ました。

体験した人は、高齢者が呪文のように

「どっこいしょ!」と言って立ち上がる

気持ちに少しだけ近づく事が出来たかな?(^^)